ロゴ

印刷通販を使うなら冊数を多くすれば安く刷れる【修正の回数も調査】

>レポート>印刷通販を利用する際にはまず費用がどれくらいかかるかチェック

印刷通販を利用する際にはまず費用がどれくらいかかるかチェック

印刷物

気をつけることはその費用

印刷通販を行う場合には、業者を見つける必要がありますが多くの人にとって最大の関心ごとになるのはその費用になります。特に初めて印刷通販を利用する場合にはいったいどれぐらいの費用になるか見当がつかないかもしれません。基本的に費用は、紙の種類や印刷するページそして何冊印刷するかによって異なるところです。基本的に紙の種類は少年漫画などで用いられている紙が一番安いですが、一般的には普通の書籍と同じような質の紙を使うことが多くなります。1冊100ページの場合には1000円以上することがありますが、冊数が増えてくると安くなってくる傾向があります。特に100冊以上印刷する場合は安くなりますので、場合によっては余分に印刷してもらった方が良いことも少なくありません。

印刷物

知っておきたい豆知識

インターネットで行っている印刷通販の豆知識として知っておきたいことは、何回も修正することができるかです。基本的には、データを自分たちで作りそれを印刷してもらうパターンになりますが、WordやExcelを使ってデータを送り表紙や文字の種類を選んで送信します。すると、印刷通販を行っている会社の方からは半日ほどで見積金額と出来上がりの状態が送られてきますのでその内容を確認できるでしょう。一回で納得することができればよいですが、もし修正を加えたい場合には無料で行うことができる業者もあります。ただ、無料で行うといっても無限に無料で行うことできるわけではありません。たいていの場合には修正は1回から2回しかすることができません。